Merry Christmas!!

クリスマス・グッズは、老若男女、誰でも可愛く嬉しく楽しめる物だと思います。
本当は宗教行事なのに、日本ではEVENTになってしまっているのが、少々後ろめたい気もしますが…。
転写紙を利用しての物が殆どですが、一応オリジナル・グッズで楽しみたいと思って色々作りました。
毎年押し入れから出して飾るのも、仕舞うのも大変な作業で、サボりたくなりますが、
せっかく作ったのだからと、キルトや刺繍の額などと共に飾り付けています。
どうぞお楽しみ下さい!


porcelain top  洋 風 2  洋 風 1 
Meissen風 へ Christmas goods へ
和 風1  有田と九谷 


 
                   2014年11月
 松ぼっくりのクリスマス・プレート

 
クリスマス関連の絵を描きたいけれど、如何に
もそれらしいのは避けたいな〜ぁ!と思って仕舞
い込んであったリムがグリーンのお皿が2枚あり
ました。手持ちのあまりクリスマスっぽくないカー
ドをアレンジしようと思いつき、お皿が活かせる!
と有頂天。カードの絵は金彩だけでしたが、先生
が普通の絵の具で薄く陰にある部分を足す様に
アレンジして下さり、素敵なデザインに変身しまし
た。

 金彩の部分は、金下盛りで盛り上げた上に、金
を塗りました。金の塗り方が悪かったらしくて、金
下盛りが見え隠れするのが気になります(>_<)

 リムにも金で松の葉を描きましたので、縁は白
いまま残しました。松と松ぼっくりだけなので、お
正月もOK!のつもりでいます。

 6年ぶりに描いたChristmas goods、1枚は妹
へ、新築祝いにプレゼントしました。早速飾ってく
れたそうです。



 2008年の Christmas goods です。
プリンが入っていた容器に色々な転写紙を貼って焼成。観葉植物を入れたり、フエルト手芸でツリーを作ったり、最後の一つは時間切れで松ぼっくりをそのまま差し込んでお終い!来年までにツリーは作ろうと思っていますが、どうなります事やら…?
毎年goodsが増えて置き場所もなく、もう止めようと思うのですが、seasonが来るとまた何か作りたくなってしまいます。 



MerryChristmas !!  クリスマスの時期は、童心に返り可愛いグッズを飾りたい!手造りの物をプレゼントしたい!と、特に張り切る時期です。 2007年は早めに心がけて、こんなものを作ってみました。
 angel 

 キャンドルを両手で抱えるようにして舞っている天使。愛らしい雰囲気で、見ていると我が家にも本物の天使たちが舞い降りて来るのではないかと思えてきます。
 キャンドル・スタンドも手描きですが、後日これとは別に載せ様と思います。
 一番苦労したのは、何と ろうそく探しです。この様な細長いフツーの形(だと私は思っているのですが)のろうそくは、なかなか売っていないので驚きました。
 オーナメント

 3人の子供たちはこれからクリスマス・パーティーに行くのでしょうか、プレゼントやツリー、ランプを片手に楽しそうな様子です。高さ6cm位の小さな白磁のオーナメントにただ色付けしただけなのですが、楽しい雰囲気が溢れてくる様な気がして、存在感があります。顔は自分に似ると言われますが、どうでしょうか?
 トナカイのお皿

 トナカイの角をツリーに見立てて、オーナメントを吊るしたデザインのクリスマス・カードをヒントにして描きました。
自分としては、今年のクリスマス・グッズの中の一押し作品です。
 オーナメントは転写紙を貼りました。クリスマスの転写紙は可愛いデザインのものが数多く売られていますが、細かい物はなかなか売っていないので、サイズの合うものを探すのに苦労しました。
 リムの部分は柊とベル。元々飾りになっていた部分の上に色付けしただけですが、柊の実の赤い色がお皿全体の雰囲気を華やかに、かつ引き締めているような気がします。 
blue Christmas

 手軽で可愛い転写紙につい手が伸びてしまうクリスマス・グッズですが、ちょっと気を引き締めて、平筆の練習にもなるし・・・と、小さなツリー形のキャンディー・トレィに柊を描きました。植物画のカレンダーに描かれていた絵を基に、ブルー系でまとめてみたのですが、スウ時間を掛けてたった1枚。夜主人に「それで何枚描いたの?」と訊かれ「1枚だけ」と悄然と答えた私に唖然としている主人。サンタさん!ササッと上手に描ける腕をプレゼントして下さい!
ベル

 これぞ転写紙を貼っただけーの代物なのですが、面積が広い転写紙を、平面なら兎も角曲面に貼るのは結構骨が折れました。空気が入らないように貼らないと、焼成している間に空気が膨張して破裂し、絵が崩れてしまうからです。
 なんかちょっと寂しいかなァと後から思いつきで字の上に柊を貼り足したので、裏表のバランスが悪いみたいです。いくら転写紙でも最初に全体の釣り合いを考えて貼るべきだったと反省!


 Merry Christmas !!

 お皿の大部分 ベル・ツリー・Merry Christmas の文字は、転写
シールを張ったものです。その周囲に 雪の結晶と雪だるまを描き、
縁を柊のトレーンで飾りました。5ミリ位の細かい葉をたくさん描くの
は結構根気の要る作業でしたが、そこはアバウトな私の事、反って
手描きらしくて良いわ!と形も大きさも揃わずバラバラです。

 楽しいクリスマスを!!
 



 Poinsettia
 
 「チマチマした絵ばかり描いていないで、たまには大きな絵を描いたらー」と主人。
「100年早いって言われそうだけど・・・」と言いながら、自分の技量も顧みずあくまでも厚かまし
い私。

なかなか自分のイメージに合った下絵が見つからなかったので、絵付けの教書に載っていた参
考写真から下絵を興しアレンジして描いたPoinsettiaです。

 平筆を使うのも、油で溶いた絵の具で描くのも、周囲の金飾も 初めてだらけの技法に挑
戦!怖いもの知らずだったと冷や汗をかきつつ、オリジナルの飾り皿には大満足!!



porcelain top  洋 風 2  洋 風 1 
Meissen風 へ Christmas goods へ Flora Danica 
和 風1  有田と九谷