2003年6月、2年間のアメリカ生活の中で一番思い出深い旅でした。
最初に決まった行き先は、地図を見ていて興味を持ったOUTER BANKS,N.C.。
アメリカ大陸に沿って自然に出来た土手(banks)です。
次はBlue Ridge Parkway。AAAにTour Bookを貰いに行った時に、
観光協会から送られてきたばかりのガイド用小冊子がたまたまカウンターの上に置いてあり、
素晴らしく綺麗な景色の写真に惹かれて手にとって見とれていたところ
「持って帰って良い」と(私を早く追い帰したかった?)言われて有り難く頂いて来たのがきっかけです。
この2ヶ所を柱に、またあちらこちら気まぐれと思いつきで足を延ばし、
東部の雄大な自然を堪能し、中西部と東部のアメリカン気風の違いを実感した旅行でした。
今回は晴天に恵まれ、またこれまでのドライブ旅行の経験から少しは旅慣れて要領を得たせいか、
アメリカでの旅を満喫出来たような気がします。


 To Cumberland Gap
 初日、Ex.65→ Ex.75→ Hywy25と乗り継いでKE.州の南東の端にあるCumberland Gapまで一気に行きました。最初は前日出発してBardstown,KE.に一泊する予定を組み、フォスター・ミュージカルの席の予約もしてあったのですが、主人の都合で1日遅れ、2日分移動する嵌めになりました。(サマー・シーズンだったので行き当たりバッタリの我が家としては珍しく4泊分のホテルの予約をしてあったのです) 旅行に出る毎に1日の走行距離が伸びて行くような気がします。
 KE.州に入るとupdownがある地形、気候も少し蒸し暑くなり、日本に似ている様な気がするせいでしょうか?何故か懐かしくホッとします。左の写真は両サイドが如何にもKE.州らしい岩肌のExp.75を走りながら撮った写真です。
 そしてCumberland Gapよりの少し手前(北)にある街 Corbin(右)は、Kentucky Fried Chickenの発祥地で、Harland Sanders Cafe & Musiumがあります。このKFCの歴史などを紹介した博物館のCAFEでは、1940年開業当時のレシピで調理されたフライド・チキンが食べれるそうです。 


 Cumberland Gap                                                                                        
 Cumberland Gapは、KE, TE, VA. の三州の州境にある峡谷で、Daniel Booneの森の中にあります。
 まず、Cumberland Gap National Histric Park Visiter Center に立ち寄りました。Centerの2Fではキルトのボランティアを募集中。。旅の思い出に係りのおばさんと一緒に針を持ち一寸だけお手伝い(糸が長すぎて絡まり手こずりました)。このキルトは8月にキルトフェスティバルに出品され全米各地を旅行して回るそうです。
 Visiter Centerを出てThe Pinnacle Overlookへ向かいました。頂上近くまで車で登れます。左から2枚目の写真は頂上にある見晴台から眼下の窪地を撮ったものです。ここは南北戦争の時の南軍の要衝であった所で、当時の大砲がそのまま置かれていました(中央)。
 先ほど見た窪地(TE.)まで山を下りました。実は私達この山に囲まれた谷底が Cumberland Gap だと思い込んでいたのですが、地元の人が指差して教えてくれた本当のGapは、右から2枚目の写真中央に写っている山がちょっと凹んでいるところなのだそうです。ちなみに先ほど上った見晴台はこのGAPに向かって右手にあり、三州の州境が接する所は左手の山の上に位置しています。そしてここは1800年代には山から鉄鉱石が採掘されたので当時の溶鉱炉が山の中に残されていました。右の写真はGeneral Storeです。この田舎町が製鉄で栄えた古き良き時代から有ったのであろう「万屋さん」と言うのが気に入って撮りました。
 


 To Asheville 
 1.Cumberland Gap からHywy. 25E を南下。アパラチア山脈に近くなってきましたので、段々山がちになってきました。上って行く途中でoverlookではなかったのですが、見晴らしの良い所にでたので車を停めました。多分北側の景色だと思います。
 2・そして一山越えた南側はVeteran's Overlook からの眺めの如く、川や湖が多く、水の豊かな所です。
 3.このHywy.はバイク野郎がたくさん走っています。山坂ある地形の方が走るのに面白いのでしょうか、平らな街中では殆ど見かけたことがありません。後に荷物を載せたキャリーを着けて走っていたバイクもありましたし、また車で後を追っている家族もいました。KAWASAKI や HONDAのバイクが数多く見られ、チョット鼻が高くなる気分でした。
 4.Ex.40に乗り換えると直に Great Smoky Mts. が正面に見えてきました。
   5.N.C.に入り Rest area 兼 Visiter center で休憩しました。Free WayではRest areaと言うと、文字通り車を置いてちょっと休憩という程度で、トイレさえない所があったりして殺風景な所が多いのですが、ここは観光名所の Great Smoky Mts. を近くに控え Visiter center を併設していましたので、ピクニック・エリアもあり、またドッグ・ランもあってなかなか設備の整った感じの良い Rest areaでした。

  1  2  3  4  5  


.